<< ディープブルースクラブタクティクス再始動! | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

コミュニティ

こんばんは、もんどです。

つまらない話なのですが、
ふと、「コミュニティ」についていろいろと考えてしまう事があり、ブログにつらつらと。


コミュニティというといろいろなものが存在しますが、まず思い浮かぶのが「趣味」だとおもいます。

同じものが好きなもの同士があつまり、一人でやるよりももっと楽しむ事ができ、継続するきっかけにもなる良いモノ。
・・・だとおもうのですが、別の側面からみると「一見様お断り」の閉鎖された集合体になりうる非常に危険なモノだともおもいました。

仲間内で盛り上がっている輪の中に、新たな参加者は非常に入りにくいもの・・・。
すくなからず経験された方もいらっしゃると思います。
閉鎖された集合体は発展などもちろんなく、衰退の道をすすむのみ・・・。
さらに危険なのは、本人達はそれに気がつかないところにあるんじゃないのかと思います。

コミュニティは、広く言えばその業界を発展させる上で非常に効果的でありつつ、業界自体を衰退させることもできる危険な存在なのだなと。

良いコミュニティにするには、リーダー的存在の人物、もしくはメンバーの誰かがそれに気が付き、あらたな参加者をうまく誘引してくることが重要なんだな、と思いました。
でもコミュニティの中に入っていると気づかないものですよね。

気が付かないところに気づくって難しいな。


おまけで懐かしい動画を。
いま見てもスゴイですね。

at 20:26, 大村主水, その他

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 20:26, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://deepged.jugem.jp/trackback/154